"血をもって書け。そうすればあなたは、血が精神だということを経験するだろう。"

201811

fab Maker Faire Taipeiに出展した bio 高雄で水耕栽培を見た アムステルダムで水耕栽培を見た creative DJデビューした DJイベントをオーガナイズした nomading ベルリンに来た タリンに来た

201810

freelancing 久々にエンジニアチームを作った creative CDJ キューの使い方がわかった B2B練習した CalArtsのタイポグラフィー修了した fab レーザーカッターでラックギア・ピニオンギアを作った bio ベランダのバジルを収穫してバジルモヒートつくった 果実…

201809

health 八ヶ岳途中まで登った medium.com Strava課金してheatmapつくってみた make Maker Faire Taipei出展決定 nomading デジタルノマドコミュニティ立ち上げた creative バーでCDJの練習した Adobe Illustratorでロゴつくった bio バジルの水耕栽培をバー…

201808

bio 海洋マイクロプラスチックの調査に参加した 船に乗った 水耕栽培を始めた カモミールを植えた 途中までよかったが、全滅 バジルを植えた fab farmtory-lab Fab Day 4を開催した Akipartyに出た 3Dプリンタ・レーザーカッター・Micro:bitでアクリルランプ…

201807

web engineering AngularとTypeScript使った ElasticsearchとKibanaをセットアップした Goまた書き始めた Wakatimeでログとりはじめた fab Startup Weekend大田区に参加した 「ものづくり×起業」~大田区製造業との連携~ - スタートアップウィークエンド東…

201806

web engineering JekyllプラグインにPR送った。 Build translations in `pre_render` hook by satzz · Pull Request #122 · Anthony-Gaudino/jekyll-multiple-languages-plugin · GitHub nomading 知人をロンドン、アムステルダム、デュッセルドルフ、プラハ…

201805

nomading パリ、ヘルシンキ、タリン、ベルリン、レイキャビクを訪れた Maker Faire Berlinを見に行った freelancing Latitude59に参加した エストニアに会社を作った Boothで法人設立記を売り始めた engineering hello worldカルタの英訳に参加した workout …

201804

web engineering semantic commit messageを学んで使った BigQueryを使った Netlify CMSを使った LighthouseでWebサイト改善した hardware 10年ぶりくらいにロボコンに出た (TechShop) Startup Weekend深センに参加した 蜂待ち箱を作った nomading 香港、マ…

Startup Weekend Tokyo 深圳に参加した

Maker Faireで見た深センという街に、より踏み込んでみたいと思っていたところ、Starup Weekendの案内が流れてきたので参加してみた。 Startup Weekend Tokyo 深圳@SegMaker - スタートアップウィークエンド東京 | Doorkeeper 予算 HKExpressの2万円の羽田-…

近況スナップショット

最近関わっていることや考えていることがまた溢れかえりそうなので、現状を整理して思考のスナップショットをとっておくことにする。 (もっとも、何をやっているか一言で説明できてしまうような人間は、これから淘汰されてしまうということもあるのかもしれ…

201803

web engineering 久々にcomposite pattern/visitor patternを使ったコードを書いた フロントエンド技術勉強会に参加した Frontrend Vol.11 - 2017年度フロントエンド大反省会まとめ #frontrend - Qiita 使い始めた技術 Jekyll bootstrap4 atomic designを導…

201802

web engineering ずっとサーバー・フロントエンドエンジニアとしての仕事が主だったが、一般的なサイト制作の経験がむしろないので話を聞いたり技術投入したりしている bootstrap, material design, atomic design..のデザイン事情にアンテナはれていない ne…

自動書き起こし

Google Docsに向かって喋ったときの記録の一部(改行や注釈を適宜入れた) Google ドライブ(*Google Docs)で録音しながらメモを取る 一旦録音止めます 次はスマホと PC 両方で録音してるアイネいい感じです 今度はスマホから録音してみます 次はスマホと PC 両…

このところ実験的に、日が暮れてから寝るまで照明を暗くして、ヨガの曲をかけてみている。といってもGoogle Homeに言うだけでいいので楽だ。それも意図的に始めたのではなく、Spotifyでザッピングしていたらたまたまヨガのリストを見つけて、かけてみたら意…

夕暮れ時というのは疲れがたまっているはずの時間帯だが、体はそれに鈍感で、あれもやりたいこれもやりたいとモチベーションと集中力があがってくる。背景はいくつかありそうだがどれが決定的かはあまり明確ではない。夜にアルコールを入れてリミッタを外す…

201801

ジェネレーティブな表現に興味が湧いたのでp5.jsで遊ぶ。 https://www.openprocessing.org/user/1131273Dモデリングを触ってみたくなったのでFusion 360のチュートリアルをやる。 http://help.autodesk.com/view/fusion360/ENU/?guid=GUID-962B7698-D862-4D7…

減価貨幣、持続可能性、草コイン、demining

貨幣の勉強会に参加していたころ、ゲゼルの減価貨幣という概念をあまりよく知らず腹落ちしていなかったのだが、直近の斉藤先生の本を読み直しながら改めて考えていたら(本書の意図とは違うかもしれないが)いろいろ思考が自走しだしたのでメモしておく。信…

2017

2016 http://satzz.hatenablog.com/archive/category/yearly 2017 近況 - Schreibe mit Blut React Native触った ローカルで動かしたりTestflightで配信する開発フローだけ把握した。次は何かリリースにはこぎつけたい。 Redux,Vue,Vuex導入した Reactのグロ…

micro:bitでリズムをきざむ

これは micro:bit Advent Calendar 2017 の 24 日目の記事です。 (YouTube埋め込みたかったのでブログにした) 何をつくるか ボタンでリズムを作って鳴らすやつを作りたい。 なんて呼ぶのか分からないのだが機能的にはステップシーケンサーに近い? 部品を…

死、セッション

よくある自己啓発は一貫性が重要だと教えるが、一貫性とは最初から存在するものではなく、「一貫していないようにみえるものをいかに関連づけられるか」というストーリーテリング能力につけた聞こえの良い名であると考えてもよいかもしれない。 むしろ我々の…

近況:暗号通貨

暗号通貨に関していろいろ観察するうちに、「これから来てほしい未来にベットする(賭ける)」ということについて改めて考える。これまで「予測不能な未来へアクセスする」チャネルは例えば出版であり、起業であり、より敷居の低い手段として投票、投資信託…

近況

なかなか日本語を書けておらず深く考える時間もとれていないのだが、何やってるの?と聞かれることも多いので最近の脳内のスナップショットをとっておく。 多くの人間が特定の組織に対して決まりきった形でコミットするという労働像は、緩やかに崩壊しつつあ…

深セン(深圳)第一感

東京のギークハウスコミュニティで、Maker Faire Shenzhenに行く機運が高まっていた。深センは行ったことはなく、確かに深センのMaker Faireは面白そうなので行ってみた。会場は大学のキャンパスで、デジタルハリウッド大学で開催されていた2009年頃のMake: …

オフライン

現代においてWiFiのある作業空間というのはあまりにありふれ、WebエンジニアとしてはWiFiが欠乏した環境で作業をすることは想定することすら難しい。自分がやっている作業のうち、WiFiがない時間の開発は実際には何が困るのか、障壁を軽減するにはどうすれば…

分裂

社会がその構成員に求める美徳は集中、一貫、誠実、といったものであることが多い。他方、我々は、限られた同じ時間を使ってあらゆる刺激に反応することが可能であり、自らの内に恐るべき分裂を経験することがある。分裂は現代人の宿痾であるとしてこれを認…

壊れた人

日本に帰って、壊れた人を見る。自分からそう遠くない範囲の人が壊れてしまっている、そして壊れた人とその周りに浮き彫りになった「壊れていない世界」との隔たりを意識することが増えた。これは社会の変化というよりは、ある程度人付き合いが増えれば構造…

カルヴェ『社会言語学』など

我々は日頃、正しい日本語あるいは正しい英語という頭の中の言語規範からなるべく外れないように社会生活を送る。一方、多くの言語学者の立場によれば、言語というのは本来いろいろな要因により(通時的・共時的に)変化をみせるものである。言語を変化させ…

2016

参考 2015年に経験したこと - Schreibe mit Blut Webアプリケーション運用 Rails4, Heroku, Google Analytics, New Relic etcの経験を積んだ。 フロントエンド恐怖症を克服した: Webpack, React, Redux, D3, etc staticなプロフィールページを作った: satzz.…

『いま世界の哲学者が考えていること』を読む

いま世界の哲学者が考えていること作者: 岡本裕一朗出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/09/09メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (7件) を見る本書の序章によれば、歴史を問い直すというのが哲学の重要な機能である。より簡潔…

情報収集再考

知的生産のうち、情報収集の側面について雑考。瞑想を含む最近の脳科学は、意識的な処理を何もしていないようにみえる時間が脳にとって重要であると教える。 つまり、ぼうっとしたり何も考えない、休んでいる時間があるからといって脳の能力を最大限に使役し…