"血をもって書け。そうすればあなたは、血が精神だということを経験するだろう。"

院試過去問整理

基礎

以下の2冊より4問ずつ出題。そのうち3問を解答。

やさしいコンピュータ科学 (Ascii books)

やさしいコンピュータ科学 (Ascii books)


情報科学の基礎理論 (21世紀を指向した電子・通信・情報カリキュラムシリーズ)

情報科学の基礎理論 (21世紀を指向した電子・通信・情報カリキュラムシリーズ)

2005年度キーワード
  1. 可算無限集合
  2. オイラーグラフ
  3. 関係代数、無損失結合、関数従属性
  4. 有限オートマトン
  5. シリコンウェハー上でのFET製造工程
  6. トップダウンプログラミング、再帰のメリットとデメリット、人月計算
  7. ハノイの塔、幅優先探索深さ優先探索
  8. 4入力多数決関数のバイポーラトランジスタ回路
2006年度キーワード
  1. シソーラス、検索エンジン
  2. 可算無限集合
  3. 零知識証明を用いた通信線上にパスワードを送らないパスワード確認法
  4. 命題論理
  5. フィボナッチ数列、再帰のメリットとデメリット
  6. 4ビット減算回路
  7. バイポーラトランジスタとFETの製法、動作原理、CMOS技術
  8. 決定木、トップダウンプログラミング、プログラムのライフサイクル、シンボリックレイアウト、ノイマンアーキテクチャ、コネクショニストアーキテクチャ、計算困難問題、意味ネットワーク
2007年度キーワード
  1. 帰納可算集合、正則言語、文脈依存言語、文脈自由言語
  2. カルノー図、クワイン-マクラスキー法
  3. 可算無限集合
  4. ハイパーテキスト、データベース
  5. ゲーム木
  6. マージアルゴリズム
  7. 2ビット乗算回路
  8. FET,巡回セールスマン問題、タイムシェアリング、ノイマンアーキテクチャ、ソフトウェアの保守、構文生成規則、停止問題、知識表現におけるフレーム

専門

5,6題から3題解答。

2005年度キーワード
  1. OSI標準モデルとインターネット標準モデルの比較、最短経路ルーティングとフラッディング、TCPのスロースタートアルゴリズム
  2. クロスワードパズル、既弛緩な制約ネットワーク、木探索法、k-consistency
  3. ニューラルネットワークによるパターン分類、線形しきい値素子、汎化(一般化)能力
  4. 関係代数
  5. インタプリタコンパイラ、二村射影、仮想機械とJust-In-Timeコンパイラ、スタックマシン、情報検索における適合率と再現率、全文検索における転置ファイル、HITSアルゴリズムにおけるハブとオーソリティ
  6. 二部グラフの最大マッチング
2006年度キーワード
  1. 関係データベース、磁気ディスクの物理的特性と索引の役割、木構造索引とハッシュ索引
  2. 内容フィルタリングと協調フィルタリング、B木とR木、PageRankアルゴリズムとHITSアルゴリズム、false dismissalsとfalse alarms、XPathXQueryの比較
  3. 情報教育と学習指導要領、情報活用の実践力
  4. 数独パズル、制約ネットワーク、弛緩法
  5. 無向グラフ、NP問題、3SAT問題
2007年度キーワード
  1. 関係データベースにおけるデータ従属性と情報無損失分解の関連
  2. 空間アクセス法、Z-ordering、R木、R+木、ベクトル空間モデル、コサイン相関、適合フィードバック、内容による情報検索、PageRankアルゴリズム、XMLDTDXPathXQuery
  3. 楽曲データベース、関数従属性
  4. IP,TCP,HTTP,HTML,同期/非同期e-ラーニングの比較、著作権法
  5. 幅優先探索アルゴリズム、深さ優先探索アルゴリズム、A*アルゴリズム、完全性、計算量、記憶量、パーセプトロンSVM、意味ネットワーク、セマンティックWeb

一般論述

2005年度
  1. 捕鯨問題について(朝日新聞より)
  2. インターネットの生活への影響について(情報通信白書より)
2006年度
  1. 理科離れについて(日経サイエンスより)
  2. 日米韓での個人の情報セキュリティ被害およびその対策の比較
2007年度
  1. 『人の痛みを感じる国家』(柳田邦男)より
  2. ネットワーク利用による社会生活の変化について(情報通信白書より)

一日一チベットリンク

中国四川大地震を「この大地震は中国のチベットに対する報い」だと非難した、米ハリウッドスターのシャロン・ストーン(50)が自らの発言について中国人に謝罪したが、結局、中国の広告からは締め出されることになった。

シャロン・ストーン「大地震はチベットの報い」発言謝罪へ | Joongang Ilbo | 中央日報