読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
"血をもって書け。そうすればあなたは、血が精神だということを経験するだろう。"

本借りた

よく考えると関係論理と関係代数について全然よくわかってない。実はこの辺きっちり説明してる本が意外と少ない。Amazonから届くまでの時間が惜しいので図書館で借りた。

  • 関係代数、tupple関係論理、domain関係論理のDMLとしての等価性、関係完備性をさくっと説明
  • 関係代数表現を定義だけしてる

データベースの原理

データベースの原理

  • tupple関係論理表現とdomain関係論理表現の詳しい説明
  • RDBだけじゃなく論理プログラミング、演繹データベース、プログラム意味論にまで軽く立ち入っているのがマニアックで好感がもてる

データベースシステムとデータモデル (図解 コンピュータシリーズ)

データベースシステムとデータモデル (図解 コンピュータシリーズ)

  • 単純関係論理表現でAlpha式を代用して説明
  • 関係論理から関係代数への変形の具体例があるのがよい

  • Alpha式とALPHAの忠実な例がそれぞれ登場

本当はこれが欲しかったんだけど、既定の場所になかった。図書館のデータベースでは貸し出しとかにはなってなかったのに。データベースの本がどこにあるかわからないデータベース爆発しろ><

データベースシステム概論

データベースシステム概論