読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
"血をもって書け。そうすればあなたは、血が精神だということを経験するだろう。"

2015年に読んだ本

reading

今年はちゃんと記録していないのだが、Kindle上で買ったものはすぐわかるので、読破したもののみ並べてみる。 骨太な本も読もうとはしていたが読みきれず積読が多かった。来年もゆるゆると並読を続けると思う。 読んでよかった、誰かに薦めたいと思える2冊を最初に挙げる。

火星の人

火星の人

久々にわくわくしながら読める本だった。絶望的に限られたリソースを使っていかに希望を失わず冷静に頭を回転させながら生きていくか、という人生指南として読み直したい。訳もよかった。

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか

ちょうど退職を考えている頃に読んで、戦時のCEOと平時のCEOは違うという話が印象的だった。これはCEOのような役職を問わずあらゆる立場について考えるべきことかもしれない。安定した環境にいると思考や言動もつい平時にどんどん偏ってしまうが、戦時の脳味噌を鍛えることも重要だ。

他のタイトルは割愛して画像だけにする。

人と組織の問題を劇的に解決するU理論入門 知識ゼロから決算書が30分でわかる本 角川SSC新書 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 (幻冬舎文庫) ノマドライフ 好きな場所に住んで、自由に働くために、やっておくべきこと 全面改訂 超簡単 お金の運用術 私とは何か 「個人」から「分人」へ (講談社現代新書) 炭水化物が人類を滅ぼす?糖質制限からみた生命の科学? (光文社新書) 始めよう。瞑想?15分でできるココロとアタマのストレッチ? 光文社知恵の森文庫 ん―日本語最後の謎に挑む―(新潮新書) イモータル (中公文庫) 傭兵の二千年史 (講談社現代新書) 世界史の誕生 ――モンゴルの発展と伝統 (ちくま文庫) 言語学の教室 哲学者と学ぶ認知言語学 (中公新書) 屍者の帝国 河出文庫

亜人(7) (アフタヌーンコミックス) マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス) 不思議な少年(1) (モーニングコミックス) 魔王の始め方 THE COMIC 1 (ヴァルキリーコミックス) ヴァンデミエールの翼(1) (アフタヌーンコミックス) なるたる(12) (アフタヌーンコミックス) ぼくは麻理のなか : 6 (アクションコミックス) citrus: 3 (百合姫コミックス) 空が灰色だから 1 (少年チャンピオン・コミックス) ヴィンランド・サガ(4) (アフタヌーンコミックス) ヒストリエ(9) (アフタヌーンコミックス) いぬやしき(1) (イブニングコミックス) ハピネス(1) (週刊少年マガジンコミックス) 僕だけがいない街(6)<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース) レトルトパウチ! 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) ハルロック(2) (モーニングコミックス) サバイバル 1巻 亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤングマガジンコミックス) アイアムアヒーロー(2) (ビッグコミックス) シドニアの騎士(3) (アフタヌーンコミックス) ワールドトリガー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 冒険エレキテ島(1) (アフタヌーンコミックス) テンプリズム7

漫画ばっかり読んでた風になってしまった。

去年のはここ。