読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
"血をもって書け。そうすればあなたは、血が精神だということを経験するだろう。"

沖縄

家族と沖縄を観光した。 冬でも昼間で20度を越えた。 さすが南国、京都からの着込みで軽く汗ばむ。 空港から適当に市内の食事処を探しソーキ蕎麦をいただく。 沖縄には13年前、沖縄サミットの直後、安室奈美恵の『Never End』が大人気を博していた頃に家族で…

シリコンバレー(2013)

またシリコンバレー巡りをしたのでサマリー。 写真はあまり撮っていない。気が向いたらどこかで公開させていただくかも。 10/11(Fri) 羽田-LA経由のDeltaで渡航。夜、Belmontのステイ先に到着。ホストのアメリカ人と、隣部屋に住んでいるフランス人とIn-N-Ou…

スペイン

ある人とスペインの話をしていて正月のスペイン旅行を思い出した。直行便はないようでアムステルダム経由でバルセロナへ降りた。 日本からホテルに着くまでほぼ24時間の移動、バルセロナからさらに長距離のバス移動。 グラナダで静かに新年を迎え(一部の現地…

3月11日

2011年3月11日 僕はサンフランシスコのステーキハウスにいる。ひと月の旅をしている。 就職すれば長旅をする機会は遠のくだろう。 ここは2009年の3月、大学の卒業式には出ないで憧れを共有する友人達とシリコンバレーを訪問し、 この街で初めてディナーを共…

ホーチミン

8/10-13の4日間、ホーチミンにいた。lang-8に居候したときに知り合いお世話になった松本さんという方が、2年前にベトナムに渡って不動産業界で起業されたとお聞きしてからお会いしておらず、自分の東南アジア初上陸記念も兼ねてお会いすることにした。 Profi…

シリコンバレーに行ってきました

またご無沙汰してしまった。かなり多くの方に周知していた通り、聖地シリコンバレーを巡礼してきた。一緒に行動した皆さん同様、僕は3/19から3/26までの自分の旅の報告をしなければ色んな方に怒られそうなのだが、どういう形式にするかは迷う余地があった。…

ロシア

世界地図で習ったソ連という大きな国は、次に見たときには消滅していた。物心ついた頃から、ロシアという国は何か近くて遠い存在だった。 どこか見覚えのあるような文字と美しい巻き舌の言葉を使い、息の詰まるような一連の文学作品を展開し(僕はその一つだ…

旅人

2007年の夏に目指していたことを一言で言うと「限界突破」だった。トロントへの1ヶ月のホームステイ。ワーキングホリデーや長期ホームステイであれば半年や一年ほどかけてじっくりプランを練るのが普通らしいのだが、全てを思い立ったのは5月だった。一人で…