読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
"血をもって書け。そうすればあなたは、血が精神だということを経験するだろう。"

サンプリング定理について

サンプリング定理は、定間隔で欠損のない「行儀のよい」サンプリングを前提とした理論的帰結ではあるのだが、それもしょせん原信号の復元という問題においてパラメータ調整した場合の厳密解であると思える。限りあるデータからのパターン予測というより大きな問題に対してはそれを遵守する前処理をすることは部分的なアプローチにすぎない、つまり大目的のためには時には妥協されるべきものというのが現代的な解である気がするのだが、思い違いだろうか。